PeriTune - 無料フリー音楽素材

Web・映像・アプリ・ゲーム・イベント・CM用に!無料で使えるフリー音楽素材サイト「PeriTune」

音楽・DTM関連

MIDIサイトから見る「良い曲」のたった1つの条件

2015/11/20

当サイト開設から半年経ちました。素材のご利用報告を下さった皆様、ありがとうございます。まだ音楽素材サイトとしては新参も良いとこですが、今後も頑張ります。

MIDIサイトから見る「良い曲」とは

ところで私は、今でも様々な音楽サイトさんのオリジナル「MIDI曲」を聴くことがあります。まだmp3配布や動画が一般的でなかった頃、当時の音楽サイトはMIDIがメインでした。その頃に集めた曲が多いです。既に閉鎖・更新停止されたサイトさんも多いですが、ネットを始めた当時の思い出として聴いています。

本当に良い曲はMSGS※のチープな音でも、良いって思える曲です。

※Microsoft GS Wavetable SW Synth(Windows内蔵音源)

music-1045466_1280_s

楽器の音もエフェクト音もチープ且つシンプルな音しかありませんから、純粋にメロディーや音の重なり、展開の良さで勝負するしかありません。超絶技巧である必要はありません。ただただ「人の心を打つ」曲を作る事です。

MIDIサイトを作っていた頃の話

私も当時の自分のイラストサイトにオリジナルMIDI曲を置いていたことがあります。
打ち込みはSinger Song Writer6.0で、容量削減に苦心し且つ擬似ディレイやエクスクルーシブと格闘しながら!
(今では信じられないですが、個人サイトで使用する画像は100kb以内、MIDIは50kb以内が理想とか言われていた時期があったのです。そうしないと表示が重くなるから)

こちらは2002~2005年頃MSGSで作ったMIDI曲です。

こちらは2003~2007年頃SC88-Proで作ったMIDI曲です。

技術は今一つなのですが、もっと良い音源に変えたら&自分の打ち込み技術が上がったらこういう曲を作りたい、というアイデアを貯めていました。

現在は主にKONTAKT音源やEastWest製の音源(Hollywood Stringsなど)を使用していますが、現在進行形の音源使ってても目指すべきはもっと本質的なところです。

-音楽・DTM関連